• シュレッダQ&A

シュレッダQ&A

(1)
Q:シュレッダは安全なのですか?
A:機械の内部に刃物があり、使うときは回転していますが、紙を入れる口はできるだけ必要最小限の幅にしてあり、刃物までの距離は大きく取ってあります。
また、紙の投入口は、クサビ形のテスト指をある強さで差し込んでも、変形しにくい構造になっています。
 当協会では明確な指針として「シュレッダ可動部の安全に関するガイドライン」を自主的に定め、「子供が使うと危険です」「手を入れるな」「衣類巻き込み注意」「髪の毛巻き込み注意」「可燃性スプレー厳禁」と、注意を喚起する警告を明記し、参加各社は安全に配慮したシュレッダを設計・製造・販売しています。
各メーカーの取扱説明書をよくご覧の上、正しくご利用ください。
(2)
Q:シュレッダに可燃性スプレーを吹き付けてはいけないのは、なぜですか?
A:投入口からスプレーを吹き付けると、可燃ガスは空気より重く滞留しやすいため屑箱内にたまり、モータの回転切り替え時のスイッチ火花により発火することがあります。絶対にスプレーをシュレッダに使わないでください。
(3)
Q:自分で修理したいのですが、部品の購入はできますか?
A:お客様の安全確保をするため、部品の販売は行っておりません。また、お客様にて分解等をされた場合、内部は危険ですので怪我をするおそれがあります。お手数でもお買い上げの販売店もしくは製品メーカー宛に修理をご依頼ください。